引越し

家具なしアパートでシンプルライフ

今の街に引っ越してくる際、アパートを家具付きにするか家具なしにするかと言うのは一つの悩み事でした。家具と言う家具を何一つ持っていなかった私には当然家具付きの方が便利なんですが、家具なし物件に比べて家賃は高くなります。さらに家具付きの場合家具の扱いにも注意する必要があり、口うるさいオーナーだとほんの少しのキズや汚れでも代金を請求されることがあるのだとか。それを聞いて、私は最終的に一部の家具のみが付いたいわゆる「半家具付き物件」を選択しました。引越し 単身パック 時間帯で料金の相場は変わる?

付いている物は冷蔵庫、ガスコンロ、共同の洗濯機ぐらいであとは何もありません。まずは最低限寝る場所を確保しないとと思い、ベッドを買おうと思いました。すると知り合いの知り合いが引っ越し屋をしていて、要らないベッドや家具を持っていると最高のタイミングで連絡が。その人本人とは面識がなかったのですが、知り合いと一緒にベッドを始め机やソファ、間接照明なんかを持ってきてくれました。これだけあればとりあえず生活に困ることはなく、本当にその2人には感謝です。

 

それでも一般的な家庭と比べたらまだまだ物は少なく、部屋はガラガラ。お店に行けば欲しい物はいくらでもありますが、物を増やせばその分スペースは狭くなるということを考慮し、今は最低限の物だけで暮らしています。慣れれば慣れるもので、少ない物を大事に使う生活も悪くないなと思っています。